手作り石けん教室ボタニカルシャワーです。
そろそろ手作り石鹸の本領が発揮できる季節!
乾燥対策の素材で、保湿たっぷりの石鹸を作ります。

11月のボタニカル石鹸レッスン募集

【馬油アボカドソープ】

森のバター

と言われるほど濃厚なアボカド。
その果肉を絞ったオイルがメインの石鹸です。

 

 トップにはヨモギをあしらって・・

馬油アボカド石鹸

アボカドオイルの石けんは、
ビタミンが多くとても栄養豊富。

なのに低刺激で、とてもお肌にマイルドなので
よくベビー石けんに使われますね。

 

石けんが合わなくて
洗顔で、ちょっとピリピリしてしまうようなお肌の弱い方におすすめです。

 

保湿効果が高いので
これからの季節にはぜひ!石鹸に使いたいオイルです。

 

難点は・・独特の匂い。
青臭い臭いがします・・

なので、ユーカリやレモングラスの精油でマスキング。
トップにヨモギをのせて、薬草石鹸にしてしまいます。

 

 

そして贅沢に馬油も配合 

毎年つくる馬油アボカド
(馬油との組み合わせは冬の定番)

アボカド石けん ひまわり型

 

ばゆ?

聞いたことはあるけれど
実際使ったことはない・・・という方が多いのかも

 

一番の特徴は

その浸透力

結構べたつくのに
肌に塗るといつのまにかサラッとしています。

 

すぐに肌の奥まで成分が浸み込んでいくので
塗ってもべとつかないんですよ。

そして・・・

ここでもやはり
アンチエイジング!

 

パルミトレイン酸

という皮脂にも含まれる成分が
老化したお肌の細胞を再生するそうです。

 

抗菌力も注目!

 

大人のニキビができてしまったときなどに、夜

チョコンと塗って寝ると
朝にはもう小さくなって
いつのまにか治っていたりします

実はコスメにとても重宝な馬油。

 

皮膚の炎症を鎮めるので

昔から
やけど、肌荒れ、ひび、切り傷
などに 民間療法としても
使われてきました。

抗酸化作用

血行をよくする

などもあるそうです。

馬油の力ってすごいですね。

 

 

11月のボタニカル石鹸レッスンでは

この馬油とビタミン宝庫のアボカドオイルと組み合わせて

とても贅沢な薬草石鹸をつくります。

 

これから迎える冬の北風対策に~作っておきませんか?

 

 


募集スケジュール

印は酒粕もっちりソープのレッスンです

 

12月
12/11月10:00~/ 15:00~
12/12火10:00~/ 15:00~残3
12/13水10:00~/ 14:00~残3
12/14木10:00~/ 15:00~
12/15金10:00~/ 15:00~
12/16土   13:30~

*午後のお時間はお日にちにより調整可能です。

お申込みはこちらへ→

なお、先月の
酒粕と緑茶のもっちりソープ
もリクエストでレッスン可能です。

 


毎月第3週にオープン!(月火水木金土)
手作り石けん教室Botanical showerボタニカルシャワー横浜 東戸塚 上永谷 上大岡

お気軽にお問合せください。

お申込みはこちらへ

持ち物

アクセス

教室について・講師紹介

Blog